ケアナノパックを購入するときに注意する点!送料や支払い方法!

ケアナノパックを購入するときに注意する点!送料や支払い方法!

 

ケアナノパックを購入するとき、気を付けるべきは以下の2点ですね。

 

お届け方法
支払い方法

 

お届け方法は『ゆうパケット』『佐川急便』の2種類があります。

 

ゆうパケットのメリットとデメリット

■メリット
・価格が一律181円(税別)とかなり安い
・郵便受けがあれば投函してもらえるので、家で待つ必要が無い
■デメリット
・郵便受けが小さい場合だと結局手渡しになる
・日付、時間帯の指定ができない

 

佐川急便のメリット・デメリット

■メリット
・日付、時間帯の指定ができる
■デメリット
・送料代は426円(税別)(北海道のみ287円)とゆうパケットより高い

 

次に支払い方法ですが、『クレジットカード』『NP後払い』『代金引換』の3種類あります。

 

大きくメリット、デメリットは無いんですが、クレジットカードを持っている方なら決済手数料が無料になるので確実にこちらを選んだほうがお得です。

 

無い場合は、NP後払いにすると190円(税別)になります。

 

代金引換だと300円になるので、こちらを選ぶのはやめておいたほうが良いかと思います。

 

一番安い支払い方法ならやっぱりゆうパケット+クレジットカードです!

 

・181円(ゆうパケット)+0円(クレジットカード) = 税込みで195円

 

一番高いのは佐川急便+代金引換ですね。

 

426円(佐川急便)+300円(代金引換) = 税込みで460円 784円

 

価格差は589円にもなるので、もしもあなたが

 

・クレジットカードを持っている
・家にあまりいないため荷物の受け取りが難しい
・大きめの郵便受け(A3サイズ以上?)がある場合

 

という場合でしたら、ゆうパケット+クレジットカードが一番都合よくてお得かと思いますよ(^^*)