ケアナノパックが合う方・合わない方は?

ケアナノパックが合う方・合わない方は?

 

「ケアナノパックを試してみたいけど、どんなタイプは使っていいの?逆にダメなタイプは?」

 

まず、ケアナノパックは肌質や年齢による制限は無いです!

 

脂性肌やふつう肌、乾燥肌、敏感肌などどの方でも使って大丈夫ですし、老若男女で制限はかけられていないので安心してください。

 

ただ、ほぼ確実にケアナノパックが合わない方はいます!

 

ケアナノパックが合わない方

・吹き出物(大人ニキビ)
・皮膚疾患(じんましん、湿疹、痒疹)
・擦り傷、切り傷

 

こういった方は、まず先にその治療を行って治してから、ケアナノパックを使うことをオススメします!

 

↑の肌トラブルを抱えたままケアナノパックを使っても、効果を得るどころかかえって悪化する可能性があるので注意してください。

 

※ケアナノパックにこれらを治す成分は配合されてません

 

アレルギー体質の方も注意!

もしもあなたにアレルギーを引き起こす成分がケアナノパックに配合されている場合、かゆみやヒリヒリ感、腫れる可能性はあります!

 

たとえば、『BG』、『グリセリン』、『ステアリン酸グリセリン』、『フェノキシエタノール』、『ステアリン酸』などはほぼすべての化粧品で使われているので、こういった成分入りの化粧品を使ってかゆみやヒリヒリ感が出た方は注意してください。

 

ケアナノパックは効果を実感できず悪化した場合の全額返金保証が付いてるので、その保証内容をしっかり熟読したうえでパッチテストをして安全性を確認することをオススメします!

 

※パッチテストは顔じゃなく二の腕など皮膚の薄い柔らかい部分に10円玉ほどの大きさで塗ってそこから24時間様子を見る方法です