スリーピングパックってなに?ケアナノパックの素朴な疑問

スリーピングパックってなに?ケアナノパックの素朴な疑問

 

ケアナノパックは『スリーピングパック』と呼ばれるジャンルなんですが、このスリーピングパックっていったいどういうものでしょうか。

 

ウィキペディアで探したんですが見つからず、具体的にどんなものかいろいろと調べていくうちに、いくつかのWebサイトで情報を見つけることができました。

 

どうやら、もともとは韓国でこのスリーピングパックが流行りだしたようです。

 

スリーピングパックは名前通り睡眠時間を利用した顔パック”のこと!

 

■寝ている時間を有効活用した毛穴の引き締めと保湿効果
■基本的には洗顔⇒化粧水⇒美容液⇒乳液やクリーム⇒スリーピングパック
 ※ケアナノパックの場合・・・洗顔料⇒(必要なら)化粧水⇒ケアナノパックでOK!
■翌朝に洗顔が必要なタイプ、必要なタイプがある
■ジェル(クリーム)を塗るだけだからシートマスクを使わずに済む

 

ケアナノパックは韓国製じゃなく日本製です

 

美肌大国である韓国では、独自の改良を重ねているんですね。

 

漢方によく使われる高麗人参を配合したり、ホワイトニング特許のある成分を配合した製品などがあるようです。

 

スリーピングパックを使った翌朝は基本的に洗顔する必要があるんですが、使う方によっては水(ぬるま湯)で洗い流すだけの方、洗顔料を使ってしっかりと流す方に分かれるようです。

 

ちなみに、ケアナノパックの場合は洗顔料を使った方法をオススメしていますが、わたしは冬場など乾燥する時期はぬるま湯で済ますこともあります。

 

そのへんは臨機応変に使っていくと良いかもしれませんね。

 

長時間、肌にジェル(クリーム)を載せ続けるから肌がかゆくなったりヒリヒリしないか心配な点もありますが、わたしがケアナノパックを体験した限りは毎日使い続けてとくに問題(かゆみやヒリヒリ感)は無いです(^^*)

 

ただ、

 

・寝相が悪い場合(朝起きたらうつ伏せになる方などとくに)
・仕事が早くて翌朝洗顔する暇が無い

 

という方は続けにくいかもしれません(^^;)

 

当サイトでスリーピングパックの特徴を知ったうえで、あなたにとって使いやすく悩みを解決できそうなものか、判断するキッカケになればと思います(^^*)

 

>>ケアナノパックの体験口コミ!効果や副作用は?